サイトマップ

  1. HOME >
  2.  介護のお仕事とは?

介護職員初任者研修講座について

介護のお仕事とは?

車椅子を押した介護員 介護のお仕事とはケアマネージャーが作成する「ケアプラン」に沿って、 要介護認定を受けた高齢者や障害者に対して調理などの家事や身体の介護など生活全般にわたるお仕事をします。 介護職員初任者研修講座終了後は、主に居宅介護事業所やグループホームや老人ホームなどの施設で働くのが一般的です。
実際の現場で必要な「身体の介護」を行うためには介護職員初任者研修の資格が必要となります。
ライフスタイルに合わせて派遣や常勤など勤務形態を選択できるのも介護のお仕事の魅力の一つです。
これから介護の業界で働くための必須資格です。

主なお仕事

身体の介護
食事・排泄・入浴等の介護、身体の清拭・洗髪・外出・通勤の介助、その他必要な身体の介助
家事の援助
調理、衣類の洗濯・補修、住居の掃除、買い物、その他必要な家事
相談、助言
生活・健康・介護に関する事柄、その他必要に応じて相談、助言を行う
講座に関するご質問はお電話・お問い合わせフォームからお願いしたします。

〒 060-0807 北海道札幌市北区北7条西4丁目1番 トーカン札幌ビル5F(1F サンクス)
キャリア・フォースアカデミー 介護職員初任者研修講座

札幌の介護職員初任者研修講座キャリアフォースアカデミートップへ

受講申し込みフォームバナー

介護職員初任者研修講座について
講座の内容
講座修了後のお仕事
スクール紹介